会計事務所・社会保険労務士事務所・行政書士事務所・不動産鑑定士事務所を運営する三重県四日市のミッドランド経営グループ。

ミッドランド経営グループ三重
決算診断・経営経過
医業経営支援
こんなこともやっています
ミッドランド税理士法人
会計・税務・決算
相続・事業継承
ミッドランド社会保険労務士事務所
人事・労務
ミッドランド行政書士事務所
行政
古川典明公認会計士事務所
監査
古川吉宏不動産鑑定士事務所
不動産

セミナー案内 
セミナー案内
セミナー申込み

経営相談
経営相談申込み


ミッドランドクラブ
企業経営支援
医業経営支援
ミッドランドビジネスステーション
ミッドランド発展経営情報


無料診断

無料進呈

My Komon

三重ASP会計推進センター


戦略経営者
TKCプログラムダウンロード
毎月更新お役立ちコーナー
病院・診断所の皆様
社会福祉法人の皆様
補助金・助成金情報



グループ概要
役員プロフィール
経営理念
採用情報
お問い合わせ
個人情報保護方針
勧誘方針
リンク
サイトマップ
アクセス
三重オフィス
四日市中央オフィス
サポートセンター


SBI証券 Tax House
SBI証券に関する苦情
将軍の日 日本M&Aセンター

経営計画策定業務
短期・中期の経営計画策定と運用支援
経営革新計画の申請支援
『将軍の日』中期経営計画立案教室の開催
MY法(マンダラ)経営計画の策定支援
経営改善計画、資金繰り計画の策定支援

人事・労務コンサルティング業務
人事賃金制度策定と運用支援
管理者・新入社員研修

資産コンサルティング業務
資産保全対策、保有金融商品の分析

M&A仲介業務
資本提携・業務提携、会社合併・分割の仲介

その他
企業診断
決算塾の運営
経営セミナーの企画運営

経営支援部

経営支援部門長の水谷宏之です。経営支援部門では、経営と人事に関するコンサルティングを中心に幅広く企業経営のサポートを行っています。
社長様の会社を良くする上での指示命令も、外部の私達がお手伝いすることでスムーズに進むこともあります。どうぞお気軽にご相談ください。

この仕事を選んだ理由
会社の経営はトップで決まるといわれます。この仕事はそのトップである経営者のブレーンとなり、その会社の成長発展のお手伝いができるからです。

この仕事をしてよかったと感じたこと
仕事を通じて多くの経営者の方と出会うことができ、またその方々から多くのことを学ばせていただきました。
お客様に喜んでいただいた時はもちろんのことですが、仕事をしながら自分自身も成長できる、こんな素晴らしい仕事はないと感じています。

あなたの会社に「経営理念」「経営目標」はありますか?
また従業員・スタッフはそれを知っていますか?
「そんなもんは創業当事から私の頭の中にしっかり入っている!」
もちろん、理念や目標は他人に評価してもらう為に作るものではありませんから、それも一つのあり方かもしれません。
もしも自社に「読み返す度に熱い思いが込み上げる。」「社長以下社員全員が進むべき方向の確認・修正ができる。」そんな「経営理念」「経営目標」があれば最高だと思いませんか?
将来こうありたいという姿のイメージ。
5年後の理想的なビジョンをお話しください。
社長様の思いを目に見える形にする1日として、当社では「中期5ヵ年計画策定教室(将軍の日)」というサービスを提供しております。
昨今、金融機関との融資交渉で経営計画書の提出を求められることが良くあります。
経営計画書について、社長様の思いを語りながら内容・数値の根拠を説明できたなら、交渉がより有利に進むことでしょう。

将来のあるべき姿・中期的なビジョンが明確になったなら、それを行動・数値として計画を立てましょう。
現在からの積み上げではなく、未来からの逆算で計画を立てることにより、現実味・具体性がある計画を作ることができます。また発生する問題、クリアーすべき課題も見えてくることでしょう。
「いつやるか?」「誰がやるか?」「いくらかかるか?」ここまで課題が明確になれば、あとは実行あるのみです。
当社では「中期5ヵ年計画策定教室(将軍の日)」で3~5年後の理想像が描けたならば、「単年度計画」としてより具体的な、当期の計画策定のお手伝いをさせていただきます。

「計画は一生懸命立てたんだけど、その計画書がどこかいっちゃったよ」こんな経験ありませんか?
計画を立てることで満足して、そこで終わってしまうのはよくあることです。日々実践し続けることはなかなか困難なことです。
どんなに素晴らしい目標・計画でも「計画倒れ」になっては意味がありません。
Plan(計画)-Do(実行)-Check(検証)-Action(改善)のサイクルのうちP・Dに比べC・Aは軽視されたり、忘れられがちです。
計画通りに経営が進んでいれば良いのですが、計画とのズレが生じたときには、「どこが悪かったか」、「どうすれば良いか」というC-Aの作業は欠かせません。
当社では実績と計画との比較報告、達成状況の確認、今後の見通しについて、毎月サポートさせていただく「MAS監査」のサービスを提供しております。
検証・改善していただく日を毎月設ける事により、必然的にPDCAサイクルが完成していきます。

経営について気軽に相談できる人はいますか?
当社では、経営について「会計・人事・法務・不動産」の専門家があらゆる相談について全力でサポートさせて頂きます。
ワンストップサービスで、経営者のお悩みに対応できるのが当社の強みです。

ステップ
経営ビジョン、経営者の思いを「経営理念」「経営目標」として具体化していただきます。5年後のあるべき姿をイメージしてください。それを目に見える形にする1日です。
将軍の日の案内
中期計画をもとに次年度の計画を立てていただきます。
半年後の資金繰りの状況は?主力商品の売上が5%増加・減少したらどうなる?シミュレーションにより次年度の見通しが明らかになります。
単年度計画の案内
単年度計画と、実際との差異を確認し、原因と対策を考えていきます。
「予定外の経費発生!」「売上があと一歩計画に届かない。」月々の計画達成状況の確認を行い、ズレが大きくなる前に軌道修正を行います。
MAS監査の案内

ご相談・ご依頼お問い合わせフォーム