会計事務所・社会保険労務士事務所・行政書士事務所・不動産鑑定士事務所を運営する三重県四日市のミッドランド経営グループ。

ミッドランド経営グループ三重
決算診断・経営経過
医業経営支援
こんなこともやっています
ミッドランド税理士法人
会計・税務・決算
相続・事業継承
ミッドランド社会保険労務士事務所
人事・労務
ミッドランド行政書士事務所
行政
古川典明公認会計士事務所
監査
古川吉宏不動産鑑定士事務所
不動産

セミナー案内 
セミナー案内
セミナー申込み

経営相談
経営相談申込み


ミッドランドクラブ
企業経営支援
医業経営支援
ミッドランドビジネスステーション
ミッドランド発展経営情報


無料診断

無料進呈

My Komon

三重ASP会計推進センター


戦略経営者
TKCプログラムダウンロード
毎月更新お役立ちコーナー
病院・診断所の皆様
社会福祉法人の皆様
補助金・助成金情報



グループ概要
役員プロフィール
経営理念
採用情報
お問い合わせ
個人情報保護方針
勧誘方針
リンク
サイトマップ
アクセス
三重オフィス
四日市中央オフィス
サポートセンター


SBI証券 Tax House
SBI証券に関する苦情
将軍の日 日本M&Aセンター

法務業務
会社設立、建設業許認可、医療法人設立の業務

会社設立等書類作成業務
会社設立、増資、組織変更等の書類作成、
権利義務、事実証明に関する書類作成
都府県の医療法人設立の認可手続きの書類作成、

建設業等許認可申請業務
建設業許可申請、経営事項審査申請・経営状況分析
入札参加願書類作成


ミッドランド行政書士事務所

建設業許可関係の仕事を中心に対応させて頂いております。その他産廃関係、派遣関係等の許可等も対応させて頂いております。

この仕事を選んだ理由
仕事を通じて経営者の方と対話をさせて頂くことで、自己の成長につながると思ったためです。

この仕事をしてよかったと感じたこと
多くの経営者の方と対話をさせて頂くことで、仕事以外のことも含めて、今までの自分の人生では知り得なかったことを知ることができたことです。

建設業許可とは、注文者から請け負って工事(元請け・下請けを含みます)をする場合に必要な許可を言います。1件の請負金額が500万円(税込)以上の工事をするにはこの建設業許可を受けていなければなりません。許可を受けるには経営業務管理責任者・専任技術者がいること、欠格事由に該当しないことなど様々な要件があります。この許可は年に一度の届出や内容の変更に伴う届出、さらに5年に一度の更新が必要です。
建設業許可申請を予定されている方は、ぜひ、専門家である行政書士にご相談ください。

建設業業者として、国・公団・市などが発注する公共事業を請け負うためには必ず経営事項審査を受けている必要があります。公共工事を発注する国・公団・市などは、上記の経営事項審査の結果+独自の主観的事項を点数化し、その業者が安心して工事を任せられる業者かどうか判断しています。つまり、この格付けを上げれば、公共工事の受注が多く見込めるため、経営事項審査への対策はたいへん重要です。
経営事項審査は手続きが繁雑であり、計算なども非常に複雑ですので、是非プロである我々にお任せ下さい。また、経営事項審査の評点を短期計画・長期計画でアップできるようにコンサルティングも行います。ぜひ、ご相談ください。

当事務所では、特定・一般労働者派遣事業の許可、有料職業紹介事業許可、産業廃棄物処理業、運送業等許可に関するコンサルティング・書類作成代行をさせて頂いております。お気軽にご相談ください。
経営者の方々が正確な数字を把握し、各項目の要因や商品ごとの分析をし、今後の経営にどのように活用していくのかが大切です。 決算書の分析は、年に1度の健康診断のようなものです。
 お気軽にご相談ください。

新会社法の施行に伴い会社組織も多種多様な形態を採れるようになりました。会社の組織変更には、定款の変更が必要不可欠です。当事務所では多くの経験より多様な定款作成・変更のご相談を承っております。お気軽にご相談ください。

ご相談・ご依頼お問い合わせフォーム